kiyobank×802 NAMBASQUARE

NEWS透明回線 EXHIBITION「BANK」ライブペインティングレポート

UNKNONW ASIA 2018で「レビュアー特別賞」を受賞したクリエイターチーム
「透明回線」の展覧会を9月21日から開催しています。
関西を中心にライブペインティングと映像を組み合わせたパフォーマンスで注目を集める透明回線が「NAMBA SQUARE」の 壁面に4メートルの壁画作品を実演制作しました。
その時の様子をレポートします。
制作期間は2019年9月21日(土)・22日(日)の2日間です。

ライブペインティングスタート。

大きな木の板、かなりの迫力です。
この板にどんな絵が描かれていくのでしょうか。

はじめの一筆。
見てる方は緊張しますが、本人はスラスラと
描き進めていきます。

ライブペインティングスタート。

繊細に、でも大胆に、

オレンジの線でだんだんと下絵が見えてみました。

そしてスピーディーに色をつけていきます。

繊細に、でも大胆に、

1日目はここで終了。

お茶目に、NAMBA SQUAREでしか
貰えないノベルティを3人が掲げています。

1日目はここで終了。

2日間で完成しました。

最後に透明回線の3人で記念写真を。
実物の迫力ある作品はぜひ直接見て下さい。
スタッフにお声がけ頂ければ
限定のノベルティもプレゼントします。

2日間で完成しました。

ページのトップへ戻る