kiyobank×802 NAMBASQUARE

NEWSゴトウヨシタカ 写真展「アナログのチカラ」特別プログラム 多重露光撮影体験レポート

現在NAMBA SQUAREでは紀陽銀行presents UNKNOWN ASIA に5年連続で出展している写真家ゴトウヨシタカの展覧会「アナログのチカラ」を開催中です。

7月19日(日)にはゴトウヨシタカ がインスタントカメラで あなたを多重露光で撮影する
特別プログラム“多重露光撮影体験”を実施。
ご来場者様には1枚の写真に複数人の自分が写るおもしろい体験をしてもらいました。
その時の様子をお伝えします。

ゴトウヨシタカ|Yoshitaka Goto

フィルム写真家/ロモグラファー。2008年にフィルムカメラのロモグラフィーと出会う。
既成概念に捉われず撮影を楽しむユーザーに触発され、多重露光やクロスプロセス現像といったアナログ特有な技法に没頭。
CGやSF映画の様な世界をアナログの手法でいかに表現できるかを常に考えて作品制作。
作品は東京、大阪を中心に個展にて発表する傍ら、広告などのアートワークとしても各方面で採用される。一方、専門学校の客員講師やワークショップ、トークセッションのゲストとしても活動を行う。

ゴトウヨシタカ|Yoshitaka Goto

撮影体験1

お、これはギ●ュー特戦隊・・(?)大盛り上がりで撮影に参加してくれました。

撮影体験1

撮影体験2

左側の女性は男性に寄り添い、右側の女性は少しツンとした様子。
見事にツンデレを演じられています!

撮影体験2

撮影体験3

自分自身が握手をしている様子をパシャリ。とても不思議な感じがしますね・・!

撮影体験3

撮影体験4

紀陽銀行のマスコットキャラクター“キヨー坊や”も参加してくれました。

撮影体験4

さいごに

一枚の写真に二人のあなたが写る不思議な写真はみなさん驚かれていましたね。
この多重露光撮影写真は思い出としてぜひ大切に保管して下さい☆

引き続き、ゴトウヨシタカ展覧会「アナログのチカラ」は開催しています。
NAMBASQUAREにご来場頂いた方にはゴトウヨシタカのオリジナルグッズもプレゼント中。
お近くにこられた際にはぜひ不思議な世界を体験しに来てください。

ページのトップへ戻る